精力増強 食材

MENU

増大サプリの効果を上げる3つの精力増強食材とは?

増大サプリ

 

ペニス増大サプリメントはほとんどが同じような効果をもたらします。
それは「血流を改善させる」こと、「成長ホルモン・男性ホルモンを分泌しやすくする」ことの2つです。

 

勃起というのは全身の血液がペニスに溜まって、ペニスの海綿体細胞が血液を吸収して膨張して起こる現象です。
そのため、血流が悪いと勃起しにくくなり、増大もしません。
また、ペニスの海綿体細胞は成長ホルモン・男性ホルモンが作用して細胞を増殖させます。
これらの効果を増大サプリがもたらしてくれるのです。

 

でも、血流を改善すること、成長ホルモン・男性ホルモンを分泌しやすくすることは、毎日の食事によっても改善できることです。
そこで今回は、ペニスを大きくしてくれる成分を含んだ食材を紹介します。

 

 

亜鉛がたっぷりな牡蠣

牡蠣

 

まずは亜鉛がたっぷり含まれている牡蠣です。
亜鉛は欧米では「セックスミネラル」なんて呼ばれて方もしている、精力増強成分です。
亜鉛というのは精子や前立腺に多く存在します。
そのため、亜鉛が欠乏すると、精子の量が減ったり、勃起力が低下したり、精力が落ちたりしてしまいます。
また、前立腺肥大などの症状を引き起こす可能性もあります。

亜鉛には精子を作ったり、前立腺を正常に保ってくれる効果があるので、積極的に摂取しましょう。

 

 

夏バテにも欠かせないうなぎ

うなぎ

 

高級食材ですが、本当に精力アップには効果があるうなぎ。
夏場の暑い日を乗り切るため、土用の丑の日はうなぎを食べようなんて言われてますね。
これには根拠があって、うなぎにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンEを多く含んでいて、滋養強壮や疲労回復に効果があるためです。
ビタミンAは前立腺に働きかけ、精子の成長を促してくれます。
ビタミンBには成長ホルモンの分泌を促進させる効果があります。
ビタミンEには血流改善効果があるため、勃起力アップには欠かせません。

高級食材ですが、精力アップにはもってこいなのです。

 

 

口臭なんて気にせずガッツケにんにく

にんにく

 

にんにくは精力増強の食材として有名ですね。
にんにくにはスコルジニンという成分を含んでいます。
スコルジニンにはビタミンB1の吸収をサポートしてくれる効果があります。
そのため、疲労回復に効果があるのです。
また、にんにくには精子の活性化に欠かせない亜鉛、強いバクテリア作用のあるアリシンも含んでいます。

にんにくを食べると口臭が気になりますが、精力アップのためにがっつきましょう。

 

 

 

牡蠣、うなぎ、にんにくと紹介しましたが、他にも精力アップ、ペニス増大に効果のある食材はたくさんあります。
今後もこのサイトで紹介していくのでお楽しみに!

 

続いては、

ペニスのサイズを女性が本音で語ると?短小のデメリットとは?

を紹介しましょう。

 

 

精力アップ食材とゼファルリン